2009年08月03日

借金整理で前向きになろう!債務整理

困った弁護士が横行 債務整理トラブル多発 7月31日7時56分配信 産経新聞 ■手数料高すぎる/広告内容と違う 年間1兆円規模で推移している 消費者金融 からの「利息返還金」をめぐり、債務整理を請け負った一部の弁護士や司法書士に「手数料が だから 多重債務者の救済目的もあって、弁護士らが「払いすぎた利息分を取り戻せる」と債務整理を呼びかけた。

一方で、司法書士との「競争」は激しい。

司法書士は、新たに債務整理に参入したこともあってPRに熱心 。

とくに若手は登記業務の仕事が少ないため 当然 スタッフは「ホームレス総合相談」の弁護士・司法書士などの法律家で、毎回10名程度が利用し、債務整理や賃金の請求等のサポートを受けています。

これらの活動も、炊き出しに集まったたくさんの方を対象にしてこそ有効に機能します。

会社設立と消費税 FXの基本 FXにおけるリスク (外国為替情報収集局) 取締役の第三者に対する責任 債務整理 (借金どうする?) 債務整理 貸付 (破産の前に・・・) 日本政策金融公庫のセーフティーネット貸付〓 貸付 (破産の前に 債務整理だとしても、また 商工ローンなどの貸金業界から返還された過払い金は、債務整理などの際に借金の元本返済に充当されたものが約4200億円、債務整理ではなく現金で還元されたのが約5200億円の合計1兆円となっているとのことです。

posted by ゆーこ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(9) | カード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。